IDでもっと便利に新規取得

ログイン

株価指数先物 【週間展望】 ―海外投資家は4週連続で先物を売り越し、2万7500円水準を固めたいところだが…

8/1 17:00 配信

株探ニュース

「海外投資家は4週連続で先物を売り越し、2万7500円水準を固めたいところだが…」

 今週の日経225先物は、2万7000円割れを警戒しつつ、2万7500円水準での底固めの動きを想定しておきたい。先週の日経225先物は、連休中の海外株高を受けてギャップスタートによる2万8000円突破が期待されたが、明確に上放れることはできず、2万7500円~2万8000円のレンジを超えられなかった。反対に主要企業の決算に対する荒い反応に加えて、新型コロナウイルスの感染拡大や中国によるIT大手企業などへの規制強化といった外部要因が不安視され、下値を試す展開となった。週末には2万7250円まで下落幅を広げ、保ち合いレンジの下限を割り込んでいる。ナイトセッションでは一時2万7600円まで買い戻され、2万7490円で取引を終えていることから、まずは2万7500円水準での底堅さを確認。2万7500円が上値抵抗となるようだと、2万7000円~2万7500円水準にレンジが切り下がる可能性も警戒されてこよう。

 中心限月から見たテクニカル面では、切り下がる13週移動平均線に上値を抑えられる一方で、52週線が支持線として機能している。この2万7047円処に切り上がってきている52週線は死守したい。とはいえ、決算発表が本格化しており、決算を受けた初動反応の影響により指数は振れやすい需給状況にある。足元で調整基調が続いている銘柄は多く、良好な決算内容であったとしても売り方は戻り売りを仕掛けやすい。先週末7月30日もファナック <6954>が前日の上方修正にもかかわらず、サプライズに乏しいとして6%を超す急落をみせ、日経平均を約58円下押す格好となった。

 米国は大型テック株の決算が通過したことで落ち着きを見せそうだが、引き続きハイテク企業の決算を控えている。国内においては今週だけで1100社以上の決算発表が予定されており、機関投資家は動きづらいところ。そのため、短期資金が相場の中心になると考えられ、主力企業に対する決算反応に対してはショートを仕掛けやすく、地合いは神経質なものになろう。

 また、足元の日経225先物は、上昇局面では買い一巡後にこう着感が強まるのに対して、下落局面では1日を通じて値幅の大きい状況が目立つ。下落局面では野村からレバETFなどの調整売りが目立っており、これがソジェンやBNPパリバからの裁定解消(先物買い・現物売り)に波及。さらに、足元でショートカバーの動きを続けていたクレディスイスも、週末はショートを積み増している。クレディスイスは依然として日経225先物で8000枚弱、TOPIX先物で1万2000枚超を売り越していると観測されている。

 なお、先週のNT倍率は低下傾向を続けており、先物中心限月で14.35倍まで低下。方向性としては14.10倍台を意識したトレンド形成となる。週初はリバランスからいったんは上昇も見込まれるが、 切り下がる5日線を明確に上放れてくるまではトレンド転換も期待しづらく、戻りの局面においてはNTショート(日経225先物売り・TOPIX先物買い)の組成に向かわせやすいか。

 先週のVIX指数は概ね17.50~20.00 で推移。依然としてボトム圏ではあるものの、25日、75日線を支持線に変えてきている状況だ。6月29日の14.10をボトムに緩やかながら下値を切り上げる形状を見せてきており、投資家心理をやや神経質にさせよう。

 7月3週(7月19日-21日)の投資部門別売買動向によると、海外投資家は現物と先物の合算では4週連続で売り越しており、売り越し額は6509億円(前週は858億円の売り越し)だった。この週の日経平均株価は、五輪開催に伴う祝日変更の影響で3日間の立ち合いとなり商いは膨らみづらく、前週からの弱い基調が継続。日経平均株価は直近安値を下回り、5月安値水準での攻防だった。なお、現物株は海外投資家が3133億円の売り越し(同1101億円の買い越し)と3週ぶりの売り越しであり、先物は3375億円の売り越し(同1959億円の売り越し)と4週連続で売り越している。

 経済スケジュールでは、2日に7月消費者態度指数、中国7月財新製造業購買担当者景気指数(PMI)、米国7月ISM製造業景況指数。3日に7月東京都区部消費者物価指数(CPI)。4日に中国7月財新サービス部門PMI、米国7月ADP雇用統計、米国7月ISM非製造業景況指数。5日に米国6月貿易収支。6日に6月景気動向指数、米国7月雇用統計、米国7月失業率、米国6月卸売売上高などが予定されている。

――プレイバック・マーケット――

●SQ値
1月限 日経225 27774.95  TOPIX  1832.70
2月限 日経225 29718.77  TOPIX  1940.02
3月限 日経225 29282.41  TOPIX  1930.42
4月限 日経225 29909.73  TOPIX  1961.13
5月限 日経225 27748.22  TOPIX  1871.53
6月限 日経225 29046.40  TOPIX  1958.82
7月限 日経225 27726.72  TOPIX  1897.15

◆日経225先物(日足)
         始値   高値   安値   清算値  前日比
21/9 7月30日  27900  27930  27250  27350  -460
21/9 7月29日  27560  27890  27550  27810  +280
21/9 7月28日  27660  27840  27350  27530  -380
21/9 7月27日  27790  28020  27640  27910  +80
21/9 7月26日  27630  28150  27580  27830  +270

◇TOPIX先物(日足)
         始値   高値   安値   清算値  前日比
21/9 7月30日  1933.5  1938.5  1898.0  1905.0  -24.5
21/9 7月29日  1918.0  1935.0  1916.0  1929.5  +14.0
21/9 7月28日  1918.0  1931.5  1904.0  1915.5  -18.5
21/9 7月27日  1924.0  1940.5  1914.0  1934.0  +7.5
21/9 7月26日  1912.0  1945.0  1908.5  1926.5  +19.0

●シカゴ日経平均 円建て
          清算値  前日比
7月30日(9月限)  27450  +100
7月29日(9月限)  27755  -55
7月28日(9月限)  27790  +260
7月27日(9月限)  27590  -320
7月26日(9月限)  27950  +120
※前日比は大阪取引所終値比

□裁定取引に係る現物ポジション裁定残(金額)
        売り   前週末比   買い   前週末比
07月21日    6153億円  +356億円  6637億円 -334億円
07月16日    5797億円 +3232億円  6972億円 +505億円
07月09日    2564億円  +114億円  6466億円 -2058億円
07月02日    2450億円  +293億円  8525億円 -208億円
06月25日    2156億円  -29億円  8733億円 +925億円
06月18日    2185億円 -2082億円  7808億円 +557億円
06月11日    4267億円 -3768億円  7250億円 +2417億円
06月04日    8035億円  -71億円  4832億円 -663億円
05月28日    8107億円  -881億円  5496億円 +521億円
05月21日    8989億円  -579億円  4975億円 -1098億円
05月14日    9569億円  -78億円  6074億円 -1196億円
05月07日    9647億円  +232億円  7270億円 +238億円
04月30日    9415億円 +1190億円  7031億円 -1669億円
04月23日    8224億円  -358億円  8701億円 -2080億円
04月16日    8583億円  -978億円 1兆0781億円  -83億円
04月09日    9561億円  -929億円 1兆0864億円 -1987億円
04月02日  1兆0490億円  -641億円 1兆2852億円 -1530億円

□裁定取引に係る現物ポジション(株数)
      売り      前日比    買い       前日比
07月28日  1億8487万株    +18万株  2億2380万株   -514万株
07月27日  1億8469万株   -2464万株  2億2894万株   +215万株
07月26日  2億0933万株   -1198万株  2億2679万株   -244万株
07月21日  2億2131万株   +163万株  2億2923万株   +190万株
07月20日  2億1968万株   +274万株  2億2732万株   +165万株
07月19日  2億1693万株   +809万株  2億2567万株   -824万株
07月16日  2億0884万株   +642万株  2億3391万株   -145万株
07月15日  2億0241万株   +2094万株  2億3537万株   -1186万株
07月14日  1億8146万株   +1937万株  2億4723万株   -1004万株
07月13日  1億6209万株   -272万株  2億5728万株   -600万株
07月12日  1億6481万株   +6472万株  2億6328万株   +3537万株
07月09日  1億0009万株   +115万株  2億2791万株   -3002万株
07月08日    9893万株   +251万株  2億5793万株   -1016万株
07月07日    9642万株   +1911万株  2億6810万株   -502万株
07月06日    7730万株    +98万株  2億7313万株   -2万株
07月05日    7632万株   +1021万株  2億7315万株   +626万株
07月02日    6611万株   -251万株  2億6688万株   +416万株
07月01日    6862万株   +295万株  2億6272万株   -1154万株
06月30日    6567万株   +288万株  2億7426万株   -598万株
06月29日    6278万株   +525万株  2億8025万株   -295万株
06月28日    5753万株   +433万株  2億8320万株   +1316万株
06月25日    5319万株   +1095万株  2億7003万株   -189万株
06月24日    4224万株   -212万株  2億7192万株   +485万株
06月23日    4437万株    -27万株  2億6707万株   -59万株
06月22日    4464万株   -775万株  2億6766万株   +3437万株
06月21日    5240万株   -308万株  2億3328万株   -1113万株
06月18日    5549万株   -2474万株  2億4442万株   -393万株
06月17日    8023万株   -551万株  2億4836万株   -607万株
06月16日    8574万株   -733万株  2億5444万株   +719万株
06月15日    9308万株   -2295万株  2億4724万株   +1197万株
06月14日  1億1603万株   -2498万株  2億3525万株   -116万株

■日本銀行による指数連動型上場投資信託(ETF)買い入れ推移(通常ETF分)
9月4日  801億円
9月9日  801億円
9月15日  801億円
9月17日  801億円
9月23日  801億円
9月24日  801億円
9月29日  801億円
10月14日 701億円
10月16日 701億円
10月22日 701億円
10月28日 701億円
10月29日 701億円
10月30日 701億円
11月13日 701億円
11月18日 701億円
12月21日 701億円
12月22日 701億円
12月30日 701億円
1月4日  501億円
1月15日  501億円
1月20日  501億円
1月28日  501億円
2月26日  501億円
3月4日  501億円
3月5日  501億円
3月22日  501億円
3月24日  701億円
3月30日  501億円
4月21日  701億円
6月21日  701億円

株探ニュース(minkabu PRESS)

株探ニュース

関連ニュース

最終更新:8/2(月) 9:19

株探ニュース

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング