IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ニューヨーク外国為替市場概況・24時 ユーロドル、軟調

7/31 0:07 配信

トレーダーズ・ウェブ

 30日のニューヨーク外国為替市場でユーロドルは軟調。24時時点では1.1859ドルと22時時点(1.1879ドル)と比べて0.0020ドル程度のユーロ安水準だった。市場では「月末を迎えたロンドン16時(日本時間24時)のフィキシングに絡んだドル買いのフローが入った」との声が聞かれ、一時1.1852ドルと日通し安値を更新した。
 また、ポンドドルは一時1.3898ドル、豪ドル米ドルは0.7347米ドル、NZドル米ドルは0.6975米ドルまで値を下げたほか、米ドルカナダドルは1.2489カナダドルまで値を上げた。

 ドル円は24時時点では109.76円と22時時点(109.77円)と比べて1銭程度のドル安水準だった。欧州・オセアニア通貨に対してドル高が進んだ影響を受けて、一時109.80円まで値を上げたものの、上値は限定的だった。ロンドン・フィキシングに向けては円買いのフローも観測された。
 なお、7月米シカゴ購買部協会景気指数は73.4と予想の64.6を大きく上回り、同月消費者態度指数(ミシガン大調べ)確報値も81.2と予想比上振れたが、相場の反応は限定的だった。市場関係者からは「次の関心は来週8月6日に発表される7月米雇用統計に向かっている」との声が聞かれた。

 ユーロ円は頭が重かった。24時時点では130.16円と22時時点(130.39円)と比べて23銭程度のユーロ安水準。ユーロドルの下落につれた売りが出て一時130.07円付近まで下押しした。

本日これまでの参考レンジ
ドル円:109.36円 - 109.80円
ユーロドル:1.1852ドル - 1.1909ドル
ユーロ円:130.02円 - 130.50円

トレーダーズ・ウェブ

関連ニュース

最終更新:7/31(土) 0:07

トレーダーズ・ウェブ

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング