IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【市場反応】米7月ミシガン大消費者信頼感指数確報値、予想外に上方修正、ドル堅調

7/30 23:14 配信

フィスコ

米7月ミシガン大学消費者信頼感指数確報値は81.2と、予想外に速報値80.
8から上方修正された。1年期待インフレ率確報値は4.7%と、速報値4.8%から予想外に下方修正された。5-10年期待インフレ率確報値は2.9%と、速報値から修正はなかった。

予想を上回った結果を好感しドル買いが優勢となった。ドル・円は109円70-75銭で底堅い展開。ユーロ・ドルは1.1897ドルから1.1875ドルまで下落した。

【経済指標】
・米・7月ミシガン大学消費者信頼感指数確報値:81.2(予想:80.8、速報値:80.
8)
・米・7月ミシガン大学1年期待インフレ率確報値:4.7%(速報値:4.8%)
・米・7月ミシガン大学5-10年期待インフレ率確報値:2.9%(速報値:2.9%)

《KY》

フィスコ

最終更新:7/30(金) 23:14

フィスコ

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング