IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ダイトーケミが一時S高、4~6月期最終2.0倍増益で着地

7/29 9:27 配信

みんなの株式

 ダイトーケミックス <4366> が一時ストップ高。28日の取引終了後、22年3月期第1四半期(4~6月)の決算を発表し、売上高が40億4500万円(前年同期比17.2%増)、純利益が5億8000万円(同2.0倍)と好調だったことが好感されているようだ。

 通期見通しについては引き続き、売上高145億円(前期比3.6%増)、純利益6億5000万円(同40.5%減)とする従来予想を据え置いた。あわせて、半導体用感光性材料などの電子材料の生産能力増強を目的に、福井市に新工場を建設する予定にあることも明らかにした。設備投資額は約28億円、操業開始は2023年3月を予定している。

出所:MINKABU PRESS

みんなの株式(minkabu PRESS)

みんなの株式

関連ニュース

最終更新:7/29(木) 9:27

みんなの株式

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング