IDでもっと便利に新規取得

ログイン

日経平均は285円高と大幅続伸、終盤にかけ伸び悩む、米ダウ先物安にアジア株安が重し=26日後場

7/26 15:16 配信

モーニングスター

現在値
東製鉄1,268-9
JFEHD1,834-44
日本製鉄2,153-136.50
東レ731.4-2.60
デサント4,180-10

 26日後場の日経平均株価は前営業日比285円29銭高の2万7833円29銭と大幅続伸。朝方は、買い優勢で始まった。米企業の好決算を背景に前週末23日の米国株式市場で主要3指数が最高値を更新した流れを受け、前場の早い段階で2万8036円47銭(前営業日比488円47銭高)まで上伸した。一巡後は、伸び悩み商状となった。時間外取引での米ダウ先物や、中国・上海総合指数、香港ハンセン指数などのアジア株の下げが重しとなり、後場終盤には2万7786円44銭(同238円44銭高)まで押し戻された。その後の戻りは鈍く、大引けにかけて上値の重い動きとなった。

 東証1部の出来高は9億6681万株、売買代金は2兆2492億円。騰落銘柄数は値上がり1757銘柄、値下がり352銘柄、変わらず82銘柄。

 市場からは「戻りの勢いが続かない。米株先物安とともに上海株や香港株の下げが大きく、影響を受けている。決算発表を控えて全体的には動きづらく、当面は業績にらみで個別株主体の動きなろう」(準大手証券)との声が聞かれた。

 業種別では、東製鉄 <5423> 、JFE <5411> 、日本製鉄 <5401> などの鉄鋼株が上昇。東レ <3402> 、デサント <8114> などの繊維製品株や、郵船 <9101> 、商船三井 <9104> 、川崎汽 <9107> などの海運株も高い。住友鉱 <5713> 、三菱マテリア <5711> などの非鉄金属株や、ダイキン <6367> 、日立造 <7004> などの機械株も買われた。三井物産 <8031> 、三菱商 <8058> 、丸紅 <8002> などの卸売株や、INPEX <1605> 、石油資源 <1662> などの石油石炭製品株も堅調。ニコン <7731> 、HOYA <7741> 、テルモ <4543> などの精密株や、三井倉HD <9302> 、上組 <9364> などの倉庫運輸関連株も買われた。

 半面、東電力HD <9501> 、中国電力 <9504> 、北陸電力 <9505> などの電気ガス株が軟調。ソフバンG <9984> 、オービック <4684> などの情報通信株も売られた。

 個別では、モリト <9837> が一時ストップ高となり、東京機 <6335> 、テスHD <5074> 、住友理工 <5191> 、関西スーパー <9919> などの上げが目立った。半面、レッグス <4286> 、ショーエイ <9385> 、エイトレッド <3969> 、キヤノ電子 <7739> 、ERIHD <6083> などの下げが目立った。なお、東証業種別株価指数は全33業種中、31業種が上昇した。

提供:モーニングスター社

モーニングスター

関連ニュース

最終更新:7/26(月) 15:16

モーニングスター

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング