IDでもっと便利に新規取得

ログイン

今晩のNY株の読み筋=週明け小売商戦見込んだ期待買い入る展開か

6/18 17:26 配信

モーニングスター

 18日の米国株式市場は、FRB(米連邦準備制度理事会)が23年に年2回の利上げを示唆した余波が重しとして残りつつも、アマゾンなど小売銘柄がにわかに活気づく可能性があるとみられる。

 週明け21-22日は、アマゾンが世界各地で獲得した約2億人のプライム会員向けに行う大感謝祭「プライムデー」が実施される。また、ウォルマートやターゲットも同様のECセールを行う。新型コロナワクチンの普及で経済活動の正常化が徐々に進む一方、コロナ禍の巣ごもり需要が一服しつつあるEC部門がこれを機に再び活気づくとの見方も出ている。週明けを見越し、きょう18日週末相場は、割安感のある小売銘柄を買う動きがありそうだ。

<主な米経済指標・イベント>
特になし

(日付は現地時間)

◎投資関連情報は投資の参考として情報提供のみを目的としたものであり、株式の売買は自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。

提供:モーニングスター社

モーニングスター

関連ニュース

最終更新:6/18(金) 17:26

モーニングスター

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング