IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ニューヨーク外国為替市場概況・4時 ドル円、じり高

6/15 4:08 配信

トレーダーズ・ウェブ

 14日のニューヨーク外国為替市場でドル円はじり高。4時時点では110.09円と2時時点(110.01円)と比べて8銭程度のドル高水準。米10年債利回りが一時1.50%台まで上昇したことに連れて、ドル円は4時過ぎには110.10円までじり高。もっとも、110.00円からは1銭刻みに売りオーダーがあるのか、上昇スピードは非常に緩やか。

 ユーロドルは上値が重い。4時時点では1.2117ドルと2時時点(1.2122ドル)と比べて0.0005ドル程度のユーロ安水準だった。欧州引け後はユーロドルの商いは低調になっているが、ドルが全体的に買われていることもありユーロドルは上値が重くなっている。

 ユーロ円は堅調。4時時点では133.41円と2時時点(133.36円)と比べて5銭程度のユーロ高水準。ドル円が底堅い動きを見せていることで、ユーロ円も堅調に推移し133.42円まで日通し高値を更新した。
 
 トルコリラは弱含み。バイデン米大統領とエルドアン・トルコ大統領の首脳会談が「建設的で、有意義なものだった」と発表されたが、トルコのロシア製地対空ミサイルS400の導入スタンスは変わらないと伝わったこともあり、トルコリラは対円で12.98円、対ドルで8.4779TRYまで弱含んだ。

本日これまでの参考レンジ
ドル円:109.61円 - 110.10円
ユーロドル:1.2094ドル - 1.2130ドル
ユーロ円:132.65円 - 133.42円

トレーダーズ・ウェブ

関連ニュース

最終更新:6/15(火) 4:08

トレーダーズ・ウェブ

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング