IDでもっと便利に新規取得

ログイン

イランが警告、核合意再建への「時間はほとんど残されていない」

6/14 23:56 配信

Bloomberg

(ブルームバーグ): イランは2015年の核合意再建への「時間はほとんど残されていない」と警告した。イランでの重要な選挙を控えて、合意成立を目指して週末に行われた当事国による再建協議は主要な争点での解決が見いだせなかった。

イラン外務省のサイード・ハティーブザデ報道官は「技術的、政治的、法的そして実務的な問題が残っている」と話した上で、ウィーンで行われている交渉は暗礁に乗り上げていないと強調。エネルギーを含むイランの産業部門に対する米国の制裁撤廃で広範な合意が成立していると述べたが、詳細については明らかにしなかった。

15年に核合意を結んだロウハニ大統領は2期を務め、今年8月に任期を満了する。後任を選ぶ大統領選の最有力候補である保守強硬派のライシ司法府代表は、米国との関わり合いには反対だ。ライシ師は自身が当選した場合、核合意再建に向けた当事国との協議を継続するものの、核合意を国家の重要な関心事と位置付けることはしないとの考えを示した。

原題:Iran Warns Time Running Out to Secure Revival of Nuclear Deal(抜粋)

(c)2021 Bloomberg L.P.

Bloomberg

関連ニュース

最終更新:6/14(月) 23:56

Bloomberg

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング