IDでもっと便利に新規取得

ログイン

メルケル独首相、予定通りG7会議出席へ-警護担当の滞在先でコロナ

6/11 7:25 配信

Bloomberg

(ブルームバーグ): ドイツのメルケル首相は、11日から英南西部コーンウォールで開催される主要7カ国首脳会議(G7サミット)に予定通り出席する計画だ。英政府が明らかにした。メルケル首相の警護担当の一部メンバーが滞在していたホテルで、新型コロナウイルスの感染者が出た。

これらメンバーは、コーンウォールの町セントアイブスにある同ホテルのスタッフがコロナ検査で陽性結果が出る前から滞在していた。現在は自主隔離している。

英首相府の報道官は記者団に対し、メルケル氏は英国に来る予定だと語った。メルケル氏は既に1回目のコロナワクチン接種を受けているが、2回目はまだ受けていない。

メルケル首相は11日午前11時(日本時間同午後7時)ごろにコーンウォールに到着する予定となっている。ドイツ首相府のザイベルト報道官からコメントは得られていない。

原題:Merkel’s G-7 Excursion Unsettled by Covid Outbreak at Hotel; Merkel to Attend Despite Covid Cases, U.K. Says: G-7 Update(抜粋)

(c)2021 Bloomberg L.P.

Bloomberg

関連ニュース

最終更新:6/11(金) 7:25

Bloomberg

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング