IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【ゲーム株概況(5/13)】カヤックに好決算期待の先回り買い 2ケタ減益見通しが嫌気されたネクソンは大幅続落 セガサミーHDは後場に下げ幅拡大

5/13 19:16 配信

Social Game Info

現在値
カヤック861---
ユナイテド1,532---
エクストリ1,060---
フリュー1,410---
ネクソン2,444---

5月13日の東京株式市場では、日経平均は3日続落となり、前日比699.50円安の2万7448.01円で取引を終えた。国内での新型コロナウイルスの感染拡大に加え、米国やアジア市場など海外市場が下落したことも売り物を誘う形になった。

そうした中でゲーム関連株の動きを見てみると、全般に売り優勢の中でカヤック <3904> が買われた。カヤックは、この日の大引け後に第1四半期決算の発表を予定していたが、ハイパーカジュアルゲームの貢献などによる業績成長が続くことへの期待感から物色が入ったようだ。

また、発行済株式総数の9.2%に当たる200万株、30億円を上限とした自社株買いを材料に前日に急騰したユナイテッド <2497> も続伸した。

ほか、エクストリーム <6033> やフリュー <6238> がしっかり。

半面、第1四半期決算の発表とともに第2四半期の2ケタ減益見通しを発表したネクソン <3659> が大幅続落となり、gumi <3903> やKLab <3656> 、カプコン <9697> などの下げもきつい。

セガサミーHD <6460> は、前場引け後に発表した2021年3月期決算が大幅減益となったことに加え、けん引役のゲーム事業の第4四半期期間(1~4月)の利益が大きく落ち込んでいることも嫌気され、後場に入って下げ幅を拡大した。

Social Game Info

関連ニュース

最終更新:5/13(木) 19:16

Social Game Info

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング