IDでもっと便利に新規取得

ログイン

海外マーケットトピック-G7外相、中国・ロシアが最大の脅威 共同声明採択=ロイター

5/6 7:19 配信

トレーダーズ・ウェブ

<市場動向>
・米国株式市場-NYダウは史上最高値更新 ナスダック総合は4日続落
・米債券市場-10年物国債利回り、1.57%に低下
・NY原油先物-6月限の終値は前営業日比0.06ドル安の1バレル=65.63ドル
・NY金先物-6月限は前営業日比8.3ドル高の1トロイオンス=1784.3ドル
・CME225先物-大阪取引所比で上昇、29075円で引け
・VIX指数-19.15に低下 景気敏感株の上昇を好感

<海外経済指標>
・4月米ISM非製造業指数 62.7、予想 64.3
・4月ADP全米雇用報告 +74.2万人、予想 +80.0万人

<海外の要人発言>※時間は日本時間
・5日18:45 ウィリアムズ米ニューヨーク連銀総裁
「FRBの債券購入は金融政策の重要な部分を占めている」
「株式や住宅市場の上昇は現在の金融安定性に対する重大なリスクにはならない」
「今年のインフレ率は2%以上になると予想しているが、一時的なものだろう」
「インフレ率がどの程度まで上昇すれば政策変更を促すことができるかについて、線引きをするつもりはない」
「インフレ率が高くなりすぎた場合、FRBには対応する能力がある」
・5日19:34 ジョンソン英首相
「2度目のスコットランド独立は無謀」
「スコットランドのほとんどの人が、今は2回目の独立住民投票の時期ではないと感じている」
・5日22:41 レーン欧州中央銀行(ECB)専務理事兼チーフ・エコノミスト
「ワクチン普及や経済の制限解除はECB3月見通しに織り込まれている」
「来年のインフレは1%台前半を予測」
「債券購入の削減はインフレや資金調達の状況次第」
・6日04:22 クラリダ米連邦準備理事会(FRB)副議長
「テーパリングについて議論する時期ではない」
「実際の失業率はまだ10%に近い」

<一般ニュース>
・G7外相、中国・ロシアが最大の脅威 共同声明採択=ロイター
・米ペイパル、第1四半期予想上回る コロナ禍でデジタル決済拡大=ロイター
・米ADP民間雇用者数、4月は74.2万人増-7カ月ぶり大幅な伸び=BBG
・テスラ、温暖化ガス排出枠の販売先を失う-業績への打撃必至=BBG

トレーダーズ・ウェブ

関連ニュース

最終更新:5/6(木) 7:19

トレーダーズ・ウェブ

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング