IDでもっと便利に新規取得

ログイン

英首相、6月21日のロックダウン終了見込む-選挙前で成果アピール

5/4 19:17 配信

Bloomberg

(ブルームバーグ): ジョンソン英首相は、新型コロナウイルス対策に伴うロックダウン(都市封鎖)措置を7週間後には解除できるとの見通しを示した。今週行われる重要な選挙を控え、首相はワクチン接種計画の成果をアピールした。

遊説を行ったジョンソン氏は、関連データに基づけば5月17日にはホスピタリティー産業の屋内営業の再開を認め、イングランドでは友人や親族などとの外泊が可能になる可能性が高いと述べた。

さらに6月21日からは残るソーシャルディスダンス(社会的距離)に関する規制も解除される公算が大きいと発言。一方で国外渡航については、国外からのウイルス流入を防ぐためにも5月17日以降、慎重に監視する必要があるだろうと語った。

今週6日にはイングランドとウェールズ、スコットランドで首長選や地方議会選が実施される。特にスコットランドでは独立を問う新たな住民投票が実施されるのか、選挙結果が大きく左右する。

原題:Boris Johnson Predicts Lockdown Ending June 21 as He Seeks Votes(抜粋)

(c)2021 Bloomberg L.P.

Bloomberg

関連ニュース

最終更新:5/4(火) 19:17

Bloomberg

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング