IDでもっと便利に新規取得

ログイン

〔NY外為〕円、107円台半ば(23日朝)

4/23 22:13 配信

時事通信

 【ニューヨーク時事】週末23日午前のニューヨーク外国為替市場の円相場は、リスク警戒感の強まりなどを背景に上昇し、1ドル=107円台半ばで推移している。午前9時現在は107円45~55銭と、前日午後5時(107円91銭~108円01銭)比46銭の円高・ドル安。
 世界的な新型コロナウイルスの感染再拡大や、バイデン米政権が富裕層の株式取引益に対する税率引き上げを提案するとの報道を受け、海外市場では安全資産とされる円を買ってドルを売る動きが進行。ニューヨーク市場もこうした流れを引き継ぎ、円は一段高となっている。
 ユーロは同時刻現在、対ドルで1ユーロ=1.2065~2075ドル(前日午後5時は1.2010~2020ドル)、対円では同129円75~85銭(同129円69~79銭)と、06銭の円安・ユーロ高。(了)

時事通信

関連ニュース

最終更新:4/23(金) 22:28

時事通信

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング