IDでもっと便利に新規取得

ログイン

インベスコ・オフィス・ジェイリート投資法人がスターウッド・キャピタル・グループによるTOBの意見表明を留保、TOB期間延長を要請

4/19 12:39 配信

JAPAN-REIT.COM

現在値
R-インベスコ20,290+190

インベスコ・オフィス・ジェイリート投資法人(IOJ)<3298> が、スターウッド・キャピタル・グループ(SCG)による投資口公開買付(TOB)に対し、意見表明を留保すること、SCGにTOB期間の延長を要請したことを発表した。

背景として、本TOBが事前協議なく強圧的に提案されたことで、投資主が適切な判断が出来ない点を指摘。TOB提案内容を評価判断するための情報が不足していることから、SCGに対し質問状を提出するとともに、TOB期間満了前に投資主総会が開催できるよう、TOB期間を60営業日まで延長することを要請する。

IOJは、SCGが提案する投資口併合によりスクイーズアウト(少数投資主排除)を伴う買収スキームが、反対する投資主の異議表明をする機会がない点、強制的なスクイーズアウトは投信法上想定されていない点から、投資主の利益保護に深刻な懸念があることを指摘する。

これらIOJからの要請及び質問に対するSCGの回答期限は4月22日としている。

JAPAN-REIT.COM

関連ニュース

最終更新:4/19(月) 12:39

JAPAN-REIT.COM

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング