IDでもっと便利に新規取得

ログイン

福岡リート投資法人が第33期決算を発表、1口当たり実績分配金は3,361円

4/19 2:08 配信

JAPAN-REIT.COM

現在値
R-福岡176,600-1,100

福岡リート投資法人 <8968> が、第33期(2021年2月期)決算を発表した。

第33期における物件取得はなし。コロナ禍を要因とする賃料減免額が、前期の259百万円に対し当期は84百万円に縮小した。前期に取得した3物件の通期稼働、商業施設の売上げ回復に伴う歩合賃料増加により、前期比3.4%増益となり、1口当たり分配金は3,361円となった。

期末のポートフォリオは31物件、資産規模(取得額合計)は2,019億円、有利子負債比率は41.3%。

第34期(2021年8月期)は、「天神西通りビジネスセンター」の底地を取得し、「キャナルシティ博多」の一部である「グランドハイアット福岡」を売却する。売却する物件の賃貸収益が減少するが、新規物件の収益寄与、物件売却益95百万円により、前期比4.2%増益を見込み、1口当たり分配金は3,500円となる見通し。

第35期(2022年2月期)は、前期の物件売却益がなくなる一方、新規物件の通期稼働、賃貸事業費用の減少により、当期利益は前期予想と同水準を見込み、1口当たり分配金は3,500円となる見通し。

JAPAN-REIT.COM

関連ニュース

最終更新:4/19(月) 2:08

JAPAN-REIT.COM

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング