IDでもっと便利に新規取得

ログイン

買い局面を迎えた【25日線上抜け】低PER銘柄 43社 <テクニカル特集> 4月16日版

4/17 11:20 配信

株探ニュース

 15日の米株式市場は、NYダウが305ドル高と初の3万4000ドル台に乗せた。米3月小売売上高など好調な経済指標が好感された。これを受けた東京市場も買い先行でスタート。日経平均株価は一時140円を超す上昇となった。ただ、買い一巡後は伸び悩む展開となりマイナス圏に転じる場面もあった。週末要因に加え、新型コロナウイルス感染拡大の影響などが警戒された。セクター別では鉱業、不動産、精密機器などが高く、個別では、東京エレクトロン<8035>など値がさの半導体関連株が堅調だった。日経平均終値は前日比40円高の2万9683円と小幅続伸。東証1部の値上がり銘柄数は1021、値下がり銘柄数は1051、変わらずは118。

 本特集では、東証1部銘柄の中で株価が25日移動平均線を上抜いた銘柄に注目。その中から予想PERが東証1部平均の 24.3倍を下回る上昇余力があるとみられる 43社をピックアップしました。

※移動平均線が下降から上昇に転じる過程で株価が上に突き抜ける時は、重要な買いの局面となる(グランビルの法則)。


    銘柄名     PER PBR
<7419> ノジマ      3.2  1.09
<8016> オンワード    6.7  0.75
<1802> 大林組      8.0  0.85
<9960> 東テク      8.6  1.11
<5951> ダイニチ工業   9.7  0.57
<8923> トーセイ     10.2  0.87
<8804> 東建物      10.8  0.92
<5334> 特殊陶      11.2  0.94
<1605> INPEX    11.3  0.41
<7911> 凸版       11.3  0.52

<6373> 大同工      11.4  0.48
<6676> メルコ      11.4  1.20
<3480> JSB      11.7  1.90
<9997> ベルーナ     11.8  1.13
<4544> HUグループ   12.0  1.88
<7250> 太平洋工     13.2  0.78
<1944> きんでん     13.5  0.82
<3003> ヒューリック   13.5  1.80
<9275> ナルミヤ     13.7  3.12
<6189> Gキッズ     14.0  1.15

<4694> BML      14.4  1.83
<9658> ビジ太田昭    15.0  2.07
<5192> 三星ベ      15.1  0.71
<6490> ピラー      15.3  0.97
<4687> TDCソフト   16.2  1.89
<9058> トランコム    16.8  2.13
<4848> フルキャスト   17.7  4.42
<9076> セイノーHD   17.9  0.69
<6702> 富士通      18.5  2.44
<5351> 品川リフラ    18.6  0.48

<8766> 東京海上     18.9  1.07
<3159> 丸善CHI    19.0  0.90
<6788> 日本トリム    19.8  1.91
<7150> 島根銀行     20.0  0.34
<8233> 高島屋      20.1  0.51
<6381> アネスト岩田   20.8  1.39
<6406> フジテック    21.1  1.80
<3371> ソフトクリエ   21.6  2.97
<6988> 日東電      21.8  2.08
<7844> マーベラス    21.9  2.09

<8088> 岩谷産      22.6  1.71
<6013> タクマ      23.4  2.20
<6272> レオン      23.4  1.29


※当情報は参考資料・データとして提供しております。売買に関する最終決定はご自身の判断でなさいますようお願いいたします。

株探ニュース(minkabu PRESS)

株探ニュース

関連ニュース

最終更新:4/19(月) 9:13

株探ニュース

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング