IDでもっと便利に新規取得

ログイン

NY外為:ユーロ・ドル再び1.2ドル目指す展開

4/15 0:43 配信

フィスコ

NY外為市場ではユーロ買いが優勢となった。ユーロ・ドルは1.1953ドルから1.1975ドルまで上昇し、心理的節目となる1.2ドルを再び目指す展開となった。域内での新型コロナワクチン接種ペースが加速し、回復への懸念が後退しつつあることが背景にある。
ユーロ・円は130円30銭から130円51銭まで上昇。ユーロ・ポンドは0.8670ポンドまで上昇後、0.8675ポンドまで反落。

欧州中央銀行(ECB)のラガルド総裁は「回復が確実になるまで、経済支援が必要」と引き続き慎重な姿勢を見せた。

《KY》

フィスコ

最終更新:4/15(木) 0:43

フィスコ

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング