IDでもっと便利に新規取得

ログイン

NY時間に伝わった発言・ニュース

4/9 5:17 配信

みんかぶFX

※経済指標
【米国】
新規失業保険申請件数(03/28 - 04/03)21:30
結果 74.4万件
予想 68.0万件 前回 72.8万件(71.9万件から修正)(前週比)

※発言・ニュース
パウエルFRB議長
・3月の雇用統計は明るい見通しを示した。
・ただ、米国の景気回復はまだ不完全。
・FRBは目標に向けた具体的な進展を探している。
・米国で再び感染が拡大しており、米国人はワクチンを接種する必要。
・パンデミックはサービス業や低所得者に打撃を与えた。
・FRBはそれらの人々を忘れておらず、支援を提供。
・900万か1千万人がまだ仕事から離れている。
・一時的な物価上昇は持続的なインフレではない。
・米国は25年間、低インフレだった。
・低インフレは支配的な動静になっている。
・インフレ上昇は一時的とみている。
・FRBは過度なインフレに対処する手段を持っている。
・インフレ期待を注意深く監視。

ブラード・セントルイス連銀総裁
・サポートを時期尚早に引き戻すことには警戒。
・今年の米国は好況の年になることを予想。
・インフレは年末に2.5%を予想。
・資産購入ペース縮小の議論は時期尚早。
・資産購入ペース縮小の議論の前にパンデミックが完全に終息する必要。
・来年中にも完全雇用が実現する可能性。

カシュカリ・ミネアポリス連銀総裁
・労働市場にはなお多くのスラックがある。
・FRBは短期のインフレ・オーバーシュートであれば容認。
・インフレは一時的に上昇を予想。
・長期のインフレ期待は抑制。
・変異株は回復への最大のリスク。

みんかぶFX

関連ニュース

最終更新:4/9(金) 5:17

みんかぶFX

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング