IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ドル円は109円台前半 パウエル講演への反応は限定的=NY為替

4/9 2:33 配信

みんかぶFX

 NY時間の午後に入ってドル円は109円台前半での推移が続いている。先ほどからパウエルFRB議長のIMF春季総会での演説が伝わっていたが、インフレの上昇は一時的となっており、むしろ、900万から1000万人がなお失業状態にあり、そちらを支援したい意向を示していた。引き続き慎重姿勢を堅持している印象。為替市場は若干ドル売りの反応が見られたものの、ドル円は109円台前半で変わらず。

 本日のドル円は一時109円ちょうど付近まで下落する場面がみられたが、その付近では本邦勢の買いオーダーも並んでいるようだ。一方、海外勢はさらに下で買いオーダーを入れているとの声も出ていた。本日の下げで21日線を下回ってきており、明日以降の動きが警戒される。

USD/JPY 109.24

MINKABU PRESS編集部 野沢卓美

みんかぶFX

関連ニュース

最終更新:4/9(金) 2:33

みんかぶFX

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング