IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【新型コロナ】アストラ製ワクチンと血栓「関連の可能性」とEU当局

4/8 7:06 配信

Bloomberg

(ブルームバーグ): 欧州連合(EU)の医薬品規制当局、欧州医薬品庁(EMA)は英アストラゼネカの新型コロナウイルスワクチンとまれな血栓症例が「関連している可能性」を認めた。一方、英当局は同ワクチンを30歳未満に投与しないよう勧告した。ただ、両当局とも同ワクチンの接種の恩恵はリスクを上回るとした。

英国、30歳未満にはアストラ製ワクチンを使用しないよう勧告 (1)

イタリアはアストラ製ワクチン接種を60歳以上に限定することを勧告する。独仏も同様の勧告をしている。

ドイツ、アストラ製ワクチン使用を60歳以上に限定するよう勧告へ

EUはアストラ製ワクチンとまれな血栓症例が関連する可能性があるとされた問題に対し、加盟国に協調対応を求めた。EUの行政執行機関、欧州委員会のキリアキデス欧州委員(保健衛生・食の安全担当)は加盟国の保健相との会合で、欧州として協調的なアプローチを策定する必要があると訴えた。

米疾病対策センター(CDC)のロシェル・ワレンスキー所長は米国内で英国型の変異株が主流になったと述べた。

バイデン米大統領は米国内の全ての地域医療センターにワクチンを配布する方針だ。

米アラバマ州はテキサス、インディアナ両州に続きマスク着用義務化を撤回する。

ハンガリーでは制限を緩和した日にコロナによる死者が過去最多を更新。制限緩和が時期尚早だったのではないかとの懸念が強まった。3月1日に社会的距離ルールを緩和したトルコでは新規感染者が過去最多となった。

メルケル独首相の報道官は、与党キリスト教民主同盟(CDU)のラシェット党首が提案した短期の厳格なロックダウン(都市封鎖)を政府として支持しているとあらためて述べた。

ドイツはロシアのワクチン「スプートニクV」の入手を目指し、同国と交渉を開始する。ロイター通信が事情に詳しい関係者を引用して伝えた。

米ジョンズ・ホプキンズ大学の集計データによると、世界の感染者数は1億3270万人、死者数は288万人をそれぞれ上回った。ブルームバーグのワクチン・トラッカーによれば、世界全体のワクチン接種は計7億400万回を超えた。

原題:Variant Now Dominant U.S. Strain; Astra Clot Link: Virus Update、EU Seeks United Front to Respond to Astra Vaccine Risks (2)、Germany Seeks to Buy Sputnik Vaccine If Approved by EU: Reuters(抜粋)

(c)2021 Bloomberg L.P.

Bloomberg

関連ニュース

最終更新:4/8(木) 7:06

Bloomberg

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング