IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ベル24HDは下げ幅縮小、伊藤忠などとマーケティング領域のDX支援で協業◇

4/8 14:15 配信

みんなの株式

現在値
ベル24H1,759-8
伊藤忠3,464-19
Bパッド5,310-20

 ベルシステム24ホールディングス <6183> は急落後に下げ幅を縮小する動きとなっている。7日の取引終了後に21年2月期決算を発表し、営業利益は前の期比6.3%増の117億9900万円で着地、続く22年2月期の同利益予想は前期比3.4%増の122億円の見通しとした。あわせて今期の配当予想を48円とし、前期の42円から6円増額することも発表したが、きょうの同社株は材料出尽くし感から一時9.1%安の1702円まで売られる場面があった。一方、きょう昼ごろ、伊藤忠商事 <8001> 、ブレインパッド <3655> とともに企業のマーケティング領域におけるデジタルトランスフォーメーション(DX)推進を支援する新サービス創出で協業することを発表。これが好感されているようで、同社株は下落幅を縮めている。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:MINKABU PRESS

みんなの株式(minkabu PRESS)

みんなの株式

関連ニュース

最終更新:4/8(木) 14:22

みんなの株式

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング