IDでもっと便利に新規取得

ログイン

マーベラスが軟調、東海東京調査センターは「アウトパフォーム」・目標株価1300円でカバー開始

3/24 15:59 配信

モーニングスター

現在値
マーベラス821-6

 マーベラス <7844> が軟調。東海東京調査センターでは23日付で、投資判断「アウトパフォーム」(強気)、目標株価1300円でカバーを開始している。

 足元はコロナ禍により一時的に収益は落ち込んでいるが、音楽映像事業のライブエンターテインメントは2.5次元ミュージカルなどが一定の層から絶大な支持を獲得、これに21年3月期に入り発売された和風アクションRPG「天穂のサクナヒメ」が異例の大ヒットとなり収益は20年3月期を底に回復傾向にあると、同証券では考えているという。

 足元は、国内で発売された「牧場物語」が会社側想定以上に好調に推移しているとみており、3月後半に発売される海外版についても好調な販売を予想、また、「天穂のサクナヒメ」は第4四半期(21年1-3月)以降も順調にリピートが拡大しており収益貢献が期待できようとしている。

 同証券では連結営業利益について、21年3月期40億3000万円(前期比64.6%増、会社側計画は36億円)、22年3月期46億3000万円、23年3月期51億8400万円と試算している。

 24日終値は、前日比12円安の874円。

提供:モーニングスター社

モーニングスター

関連ニュース

最終更新:3/24(水) 15:59

モーニングスター

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング