IDでもっと便利に新規取得

ログイン

NY概況-ダウ572ドル高と4日ぶりに反発 ナスダックも急落後に1.55%高

3/6 7:40 配信

トレーダーズ・ウェブ

 米株は大幅反発。米2月雇用統計が強い結果となり早期景気回復期待が高まったほか、一時、今年最高まで上昇した米10年債利回りが反転したことも安心感につながった。ダウ平均は100ドル以上上昇してスタート後、157ドル安まで下落したが、長期金利の低下を受けて656ドル高まで上昇し、572.16ドル高(+1.85%)とほぼこの日の高値圏で終了。S&P500も1.02%安まで下落後、1.95%高で終了し、ナスダック総合は2.57%安まで急落後、1.55%高で終了。主要3指数そろっての4日ぶり反発となった。米10年債利回りは前日の1.55%から一時、今年最高となる1.62%台まで上昇したが、1.57%台で終了した。2月雇用統計では、非農業部門雇用者数が37.9万人増と前回の4.9万人増から大きく改善し、市場予想の18.2万人増も上回った。失業率も6.2%と市場予想や前回の6.2%から改善した。


※各種データは取得時の値です。

DOW
31496.3 +572.16 (+1.85%)
NASDAQ
12920.15 +196.68 (+1.55%)
S&P500
3841.94 +73.47 (+1.95%)
SOX
2920.75 +89.12 (+3.15%)
CME225(ドル建て)
29175 +265
CME225(円建て)
29180 +420
WTI
66.09 +2.26 (+3.54%)
ドル円
108.34 +0.37
ユーロ円
129.11 -0.09
米10年債利回り(%)
1.5661 +0.016
米2年債利回り(%)
0.1408 -0.004
VIX
24.66 -3.91

トレーダーズ・ウェブ

関連ニュース

最終更新:3/6(土) 7:40

トレーダーズ・ウェブ

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング