IDでもっと便利に新規取得

ログイン

NY為替:米長期金利上昇を意識してドルは全面高

3/5 6:54 配信

フィスコ

4日のニューヨーク外為市場でドル・円は、107円35銭から107円97銭まで上昇し、107円96銭で引けた。先週分新規失業保険申請件数が小幅予想を下回ったほか、米連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長がインタビューで、長期金利の上昇抑制策を講じる可能性について特に示唆しなかったため、10年債利回りが急伸したことに伴いドル買いが加速。

ユーロ・ドルは1.2054ドルから1.1962ドルまで下落し、1.1973ドルで引けた。ユーロ・円は129円64銭まで上昇後、株安に連れたリスク回避の円買いに129円05銭まで反落した。ポンド・ドルは1.4017ドルまで上昇後、1.3880ドルまで反落した。ドル・スイスは0.9233フランから0.9298フランまで上昇した。

《MK》

フィスコ

関連ニュース

最終更新:3/5(金) 7:56

フィスコ

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング