IDでもっと便利に新規取得

ログイン

今晩のNY株の読み筋=パウエルFRB議長の講演に注目

3/4 17:23 配信

モーニングスター

 4日の米国株式市場は、パウエルFRB(米連邦準備制度理事会)議長の講演が注目となる。16-17日にFOMC(米連邦公開市場委員会)を控え、まもなく「ブラックアウト」期間に入ることから、きょうの講演にも注目が集まっている。直近では雇用関連の経済指標に弱いものが目立っており、市場心理がやや冷え込むなかでは上値の重さが意識されそうだが、パウエルFRB議長が講演でハト派的なスタンスを維持すれば米長期金利の上昇圧力も弱まり、足元で軟調なハイテク株などへの買い戻しが期待できそうだ。

<主な米経済指標・イベント>
米新規失業保険申請件数、米10-12月期労働生産性指数、米1月製造業受注、パウエルFRB(米連邦準備制度理事会)議長が講演

◎投資関連情報は投資の参考として情報提供のみを目的としたものであり、株式の売買は自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。

提供:モーニングスター社

モーニングスター

関連ニュース

最終更新:3/4(木) 17:23

モーニングスター

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング