IDでもっと便利に新規取得

ログイン

大引け概況-日経平均は反発 JALが大幅上昇

3/3 15:28 配信

トレーダーズ・ウェブ

 3日の日経平均は反発。終値は150円高の29559円。米国株は下落したが、きのうの米株先物の動向からネガティブな影響を先取りしていたこともあって、プラススタート。開始早々には上げ幅を3桁に広げた。29500円より上では戻り売りも出てきて失速し、前場ではプラス圏とマイナス圏を行き来した。しかし、後場に入ると売り圧力が和らぎ、プラス圏が定着。14時を過ぎた辺りからは買いに勢いがつき、取引終盤にきょうの高値をつけた。一方で、マザーズ指数が2%安と弱さが目立った。

 東証1部の売買代金は概算で2兆4600億円。業種別では鉄鋼や非鉄金属、空運が大幅上昇。下落は電気機器、その他製品、サービスの3業種のみとなった。北海道宝島旅行社との包括連携を発表したJALが大幅上昇。半面、株式の売り出しを発表したアトムが大幅に下落した。


日経平均
 29559.10 +150.93
先物
 29590 +100
TOPIX
 1904.54 +9.69
出来高
 12.0億株
売買代金
 2.46兆円
騰落
 上1338/下776
日経ジャスダック平均
 3813.95 +4.83
マザーズ指数
 1197.66 -24.77
東証REIT指数
 1923.92 -1.46
ドル円
 106.86
ユーロ円
 129.11
債券
 0.115 -0.010

トレーダーズ・ウェブ

関連ニュース

最終更新:3/3(水) 15:28

トレーダーズ・ウェブ

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング