IDでもっと便利に新規取得

ログイン

後場コメント No.3 三菱電、タムロン、IBJ、アライドアーキ、大阪製鉄、王将フード

3/3 15:07 配信

トレーダーズ・ウェブ

現在値
三菱電1,679.5+16
フジテック2,420+58
日立5,171+50
タムロン2,252-2
IBJ966+12

★12:58  三菱電機-底堅い 主力の標準形エレベーターに非接触ボタン=日経
 三菱電機<6503>が底堅い。日本経済新聞電子版は3日12時42分、同社が国内向けの標準形エレベーターに手を近づけるだけで行き先階を登録できるボタンを開発したと報じた。

 記事によれば、2月にオプションとして提供を始めており、3月から本格的に拡販するという。触れずに使えるボタンはフジテック<6406>や日立製作所<6501>などが先行して投入しており、同社も新型コロナウイルスの感染拡大で高まる非接触の需要を取り込むとしている。

★12:58  タムロン-シティが目標株価引き上げ 脱DSLR・ミラーレス移行に成功、その次は?
 タムロン<7740>が反発。シティグループ証券は投資判断を「中立」で継続、目標株価は1600円から2100円に引き上げた。

 脱DSLR・ミラーレス(ML)移行を成功させたと指摘。カメラ本体の市場縮小が続く中で大きな利益拡大は見込み難いとしながらも、ML用レンズのラインナップも拡大して業績安定化の目処はついたという。業績予想の上方修正と、ミラーレス向けレンズにおける特定の大ヒットモデルへの集中度が低下したことで業績の継続性を見込みやすくなった点を考慮した。

★13:00  IBJ-もみ合い マッチング後の顔合わせの場を無料で提供するサービス開始
 IBJ<6071>がもみ合い。同社は3日、運営する婚活サイトの「ブライダルネット」が、グループ大手結婚相談所であるZWEIと連携し、ブライダルネットでマッチングした利用者が、全国のZWEI店舗で顔合わせできる「はじめてお見合い」の提供をスタートしたと発表した。

 ブライダルネットに登録すると、同サービスを無料で利用できるとしている。

★13:12  アライドアーキテクツ-4日ぶり反発 中国SNSを活用した中国向け総合支援で越境EC販売増を実現
 アライドアーキテクツ<6081>が4日ぶり反発。同社は3日、ファイヤーワークス(東京都渋谷区)が運営するヴィンテージショップ「Hedy(エディ)」に対してKOL・KOC・複数の中国SNSを活用した中国向け総合支援を行ない、公式WeChatアカウント開設からわずか5カ月でフォロワー4万人を獲得したと発表した。

 中国の大手モールを利用せず、Hedyの自社越境ECサイトでの販売のみで販売数・売上ともに前年同期比約4倍を実現したとしている。

★13:13  大阪製鉄-後場下げ幅拡大 通期営業益予想を上方修正も小幅にとどまる
 大阪製鉄<5449>が後場下げ幅拡大。同社は3日13時、21.3期通期の連結営業利益予想を従来の3億円から10億円(前期比76.6%減)に上方修正すると発表した。足元で主原料である鉄スクラップ価格が急激に上昇したものの、想定を下回る水準である状況などを踏まえた。併せて、未定としていた期末配当予想は4円(前期末は20円)とした。

 なお、小幅な修正にとどまり、引き続き大幅な減益を見込むことから、株価は失望売りに押されている。

★13:21  王将フード-3日ぶり反落 2月度既存店売上高11%減
 王将フードサービス<9936>が3日ぶり反落。同社は3日13時、2月度の直営既存店売上高は56.5億円(前年同月比10.5%減)だったと発表した。客数は528.6万人(同19.7%減)、客単価は1069円(同11.4%上昇)となった。

 緊急事態宣言に伴う時短営業要請のほか、営業日数が1日少なかったことなどが響いた。なお、店内客数の伸び率は前月よりも回復し、テイクアウト・デリバリーも高水準を維持した。

トレーダーズ・ウェブ

関連ニュース

最終更新:3/3(水) 15:07

トレーダーズ・ウェブ

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング