IDでもっと便利に新規取得

ログイン

豪ドルがGDPを好感して堅調、NZドルは戻り歩調=東京為替前場概況

3/3 11:45 配信

みんかぶFX

 東京外為市場、豪ドルが堅調。午前9時30分発表の豪州2020年第4四半期国内総生産(GDP)が市場予想を上回り、豪ドル/ドルは0.7838ドル付近まで、豪ドル円は83.71円付近まで強含んだ。

 NZドルは戻り歩調。NZドル/ドルは朝方の安値0.7280ドル付近から、NZドル円は同じく77.68円付近からじり高となっている。午前6時45分発表の
ニュージーランド1月住宅建設許可件数が弱かったことが嫌気されたものの、NZドル売りは一時的なものにとどまった。

 ドル円も106.86円近辺までじり高となっており、再び107円をトライする展開になっている。米国債の利回りが上昇しており、日米金利差のドル優位が拡大していることが背景。ドル円の上昇につれて、クロス円もおおむね円安気味に推移している。

 日経平均株価は反発。前引けでは前営業日比51.54円高の2万9459.71円となった。

 午前11時30分現在では、ドル円は1ドル=106.84円、ユーロドルは1ユーロ=1.2085ドル、ユーロ円は1ユーロ=129.12円、ポンド円は1ポンド=149.12円、豪ドル円は1豪ドル=83.61円、NZドル円は1NZドル=77.90円、スイス円は1スイスフラン=116.72円、カナダ円は1カナダドル=84.56円付近で推移している。

MINKABU PRESS

みんかぶFX

関連ニュース

最終更新:3/3(水) 11:45

みんかぶFX

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング