IDでもっと便利に新規取得

ログイン

東京為替:1ドル106円80銭台、エクソン・シンガポールで人員削減

3/3 14:15 配信

フィスコ

現在値
ソフトBG10,125+165
Fリテイリ89,980+230

午後の東京外為市場でドル・円は1ドル=106円80銭台で推移。米石油大手のエクソンモービルは、前例の無い市況の変化によりシンガポールの従業員の7%を削減するとロイターが報じている。

一方、東京株式市場は日経平均が70.38円高と後場寄り付きより若干上げ幅を縮小している。半導体関連銘柄が下落し相場の重しとなっているが、ソフトバンクG<9984>が180円上昇し日経平均に対して38円のプラスの寄与度、ファーストリテイリング<9983>も450円上昇し、同16円のプラスの寄与度となっていることが相場を下支えしているようだ。

《FA》

フィスコ

関連ニュース

最終更新:3/3(水) 14:22

フィスコ

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング