IDでもっと便利に新規取得

ログイン

NY外為:ドル軟調、ブレイナードFRB理事が利回り急伸に言及

3/3 3:59 配信

フィスコ

ブレイナード米連邦準備制度理事会(FRB)理事は討論会において、経済がFRBの目標には程遠く、目標達成に向けて金融政策で辛抱強さが必要とした。また、金融政策が依然緩和的で、維持する必要があると強調。さらに、先週の債券利回りの急伸が目についたとし無秩序な状況や持続的なタイト化に懸念を表明。市場の展開を綿密に監視ししていくとした。

10年債利回りは1.41%で推移。ドル・円は106円85銭から106円70銭で伸び悩んだ。ユーロ・ドルは1.2020ドルから1.2089ドル上昇。ポンド・ドルは1.3900ドルから1.3975ドルまで上昇し、それぞれ高値を探る展開となった

《KY》

フィスコ

最終更新:3/3(水) 3:59

フィスコ

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング