IDでもっと便利に新規取得

ログイン

クリーク・アンド・リバー社---ゲーム分野の子会社クレイテックワークスがRPGシリーズ「ブレイブリーデフォルトII」開発

3/2 12:11 配信

フィスコ

現在値
クリークR1,573---
スクエニH6,120---

クリーク・アンド・リバー社<4763>は、26日、ゲーム分野の子会社であるクレイテックワークスが開発するNintendo Switch用RPG「ブレイブリーデフォルトII」が同日、スクウェア・エニックス・ホールディングス<9684>より発売されたことを発表。

「ブレイブリーデフォルトII」は「ブレイブリー」シリーズや「OCTOPATH TRAVELER(オクトパストラベラー)」の開発陣によるシリーズ完全新作RPG。シリーズの全世界累計出荷及びダウンロード販売本数は、2020年6月末時点で240万本を突破している。

クレイテックワークスは、クリーク・アンド・リバー社の連結子会社で、ゲームの企画・開発・運営事業を展開している。今後も、理念である「感情を揺さぶるクリエイティブを創造し提供する」を実践していく方針としている。


《ST》

フィスコ

最終更新:3/2(火) 12:11

フィスコ

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング