IDでもっと便利に新規取得

ログイン

東京外国為替市場概況・12時 ユーロドル、下落

3/2 12:08 配信

トレーダーズ・ウェブ

 2日の東京外国為替市場でユーロドルは下落。12時時点では1.2021ドルとニューヨーク市場の終値(1.2049ドル)と比べて0.0028ドル程度のユーロ安水準だった。金利上昇を容認する米連邦準備理事会(FRB)当局者と、金利上昇への懸念や支援パッケージが不十分な点への言及が目立つ欧州中央銀行(ECB)関係者の姿勢が、欧米の金利・通貨動向の差につながりやすい状態。ユーロドルは一時1.2015ドルと2月5日以来、ポンドドルも同18日以来の1.3872ドルまで安値を更新した。

 ユーロ円もさえず。12時時点では128.32円とニューヨーク市場の終値(128.64円)と比べ32銭程度のユーロ安水準だった。ユーロドルが下落し、日経平均株価はマイナス圏へ沈んで前引け、ダウ先物が100ドル超の下落となるなか、128.28円のユーロ安・円高水準まで失速した。

 ドル円も円高方向へ傾斜。12時時点では106.74円とニューヨーク市場の終値(106.76円)と比べて2銭程度のドル安水準だった。クロス円同様に円買いが入り、時間外取引の米10年債利回りが1.417%へ低下したことで、本日安値圏の106.73円前後へ下押した。

本日これまでの参考レンジ
ドル円:106.71円 - 106.93円
ユーロドル:1.2015ドル - 1.2051ドル
ユーロ円:128.28円 - 128.77円

トレーダーズ・ウェブ

関連ニュース

最終更新:3/2(火) 12:08

トレーダーズ・ウェブ

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング