IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【本日の見通し】ドル円は106円台で堅調に推移か

2/26 7:56 配信

みんかぶFX

 前日のNY市場では米7年債入札が弱い内容となり、米10年債利回りは一時1.6%台まで上昇した。こうした動きを受けて、ドル円は一時106円40銭近辺まで上昇を見せた。

 その後は上げ一服となったものの、106円20銭近辺での推移を見せている。

 今日の東京市場では、海外市場のこうした流れを引き継いで、106円接近では底堅く、106円台前半を中心に堅調な推移を見せることとなりそうだ。米長期金利が一段の上昇となれば、ドル円は前日のNY市場の高値106円40銭を上抜いて来る可能性も出てきそうだ。

 今日は22時半には、1月のPCEデフレーター、1月の個人所得・個人支出の発表がある。23時45分には2月のシカゴ購買部協会景気指数の発表がある。このところの米経済指標は堅調なものが多く見られる。

 予想から上振れするものが多いと、景気回復への期待感から米長期金利の上昇につながり、ドル買いに傾きやすくなるとみられる。

MINKABU PRESS

みんかぶFX

関連ニュース

最終更新:2/26(金) 7:56

みんかぶFX

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング