IDでもっと便利に新規取得

ログイン

様子見姿勢強い中でダウ平均は小幅安 J&Jや3Mが上昇=米国株前半

1/27 2:58 配信

みんかぶFX

NY株式26日(NY時間12:47)
ダウ平均   30940.48(-19.52 -0.06%)
ナスダック   13628.97(-7.03 -0.05%)
CME日経平均先物 28730(大証終比:-50 -0.17%)

 きょうのNY株式市場でダウ平均は小幅安。取引開始前に発表になったジョンソン&ジョンソンと3Mの決算が好調だったことから、寄り付きのダウ平均は上昇して始まった。しかし、買い一巡後は戻り売りが強まり、前日付近まで戻している。

 更なる上値追いにはもう一段の材料が欲しいところで、きょうの引け後のマイクロソフトを始め、明日のアップル、テスラ、フェイスブックなどIT・ハイテク企業の決算を確認したい意向もあるのかもしれない。また、明日はFOMCが予定されており、FRBは現在の慎重姿勢を強調してくるとの見方が有力視されているが、それを確認したい意向もあるようだ。

 IT・ハイテク企業の決算については、引き続き力強い内容が期待されているものの、問題は、市場の期待に応えるのに十分かどうかが注目される。

 ジョンソン&ジョンソンについては、1株利益、売上高とも予想を上回った。主力薬であるクローン病治療薬「ステラーラ」が好調な販売を示した。また、同社のゴースキーCEOは同社が開発しているワクチン候補について、「第3フェーズの臨床試験の結果がまもなく発表され、効果的なデータが示されるだろう」と述べていた。

 また、バイデン大統領が提唱する1.9兆ドルの追加経済対策については、反対意見も出る中で満額回答は難しいとみられているものの、民主党のシューマー米上院院内総務が共和党の賛成が必要ない財政調整措置を利用する可能性も示唆している。時期についても春以降との見方が有力視されている。

アルファベット(C) 1909.83(+10.43 +0.55%)
フェイスブック 282.37(+4.36 +1.57%)
ネットフリックス 567.48(+10.70 +1.92%)
テスラ 888.23(+7.43 +0.84%)
アマゾン 3319.36(+25.36 +0.77%)
エヌビディア 538.86(-7.27 -1.33%)
ツイッター 50.16(+2.32 +4.85%)

ダウ採用銘柄
ユナイテッドヘルス 346.78(-1.03 -0.30%)
メルク 80.26(-0.89 -1.10%)
マクドナルド 214.09(+0.75 +0.35%) 
マイクロソフト  232.26(+2.73 +1.21%)
ホームデポ 283.01(-2.07 -0.73%)
ボーイング 202.72(-0.64 -0.31%) 
ベライゾン 56.49(-1.93 -3.36%)
ビザ 202.67(+1.69 +0.83%) 
ハネウェル  202.86(+0.99 +0.49%) 
ナイキ 135.54(-2.01 -1.44%)
トラベラーズ  145.29(-1.07 -0.73%)
ディズニー 170.52(-1.37 -0.79%) 
ダウ・インク 56.40(-0.83 -1.44%)
セールスフォース  225.54(-0.38 -0.17%) 
シスコシステムズ 45.06(+0.03 +0.07%)
シェブロン 89.75(-1.15 -1.25%) 
コカ・コーラ 49.12(+0.34 +0.70%) 
ゴールドマン  280.54(-2.51 -0.87%)
キャタピラー  187.05(-0.29 -0.15%) 
ウォルマート 147.26(+1.06 +0.72%)
ウォルグリーン 48.29(+0.50 +1.05%) 
インテル 55.25(-0.20 -0.34%)
アメックス 116.96(-4.19 -3.32%) 
アムジェン 256.88(+0.08 +0.03%)
アップル  142.00(-0.92 -0.66%)
P&G 132.63(+0.39 +0.30%)
JPモルガン 132.36(+0.24 +0.18%)
J&J 170.61(+4.63 +2.83%)
IBM 119.22(+0.64 +0.54%)
3M 175.72(+5.33 +3.15%) 

MINKABU PRESS編集部 野沢卓美

みんかぶFX

関連ニュース

最終更新:1/27(水) 2:58

みんかぶFX

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング