IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【市場反応】1月消費者信頼感指数/リッチモンド連銀製造業指数、ドル軟調

1/27 0:12 配信

フィスコ

コンファレンスボードが発表した1月消費者信頼感指数は89.3と、12月87.1から予想以上に上昇した。

一方、同時刻に発表された1月リッチモンド連銀製造業指数は14と、12月19から予想外に低下し7月来で最低となった。

強弱まちまちの結果を受け、ドルは軟調推移を継続。ドル・円は103円70銭から103円57銭まで下落し22日来の安値を更新した。ユーロ・ドルは1.2140ドルから1.2166ドルまで上昇し日中高値を更新した。

【経済指標】
・米・1月リッチモンド連銀製造業指数:14(予想:19、12月:19)
・米・1月消費者信頼感指数:89.3(予想:89.0、12月:87.1←88.6)

《KY》

フィスコ

最終更新:1/27(水) 0:12

フィスコ

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング