IDでもっと便利に新規取得

ログイン

<米国株情報>マイクロソフト、テレワーク需要拡大や「Xbox」新モデル投入で2ケタ増収増益

1/27 10:18 配信

モーニングスター

現在値
NF NASDAQ-10013,760-10
NF NYダウ30種34,150+850
P500米株4,550+50
P500 ETF42,000+500
SAM NYダウETF30,750+650

 マイクロソフト<MSFT>は26日引け後に21年6月期第2四半期(20年10-12月)決算を発表した。売上高は前年同期比17%増の430億8000万ドル、純利益は同33%増の154億6000万ドル、希薄化後の1株当たり利益(EPS)は同34%増の2.03ドルとなり、売上高、同EPSともに市場予想を上回った。

 新型コロナの感染拡大を背景にテレワークの需要が拡大し、クラウドサービスの「マイクロソフト・アジュール」を中心としたインテリジェント・クラウドサービス部門が前年比23%増の146億ドルと好調だった。アジュール事業の売上高は同50%増と、第1四半期の48%増を上回っている。

 個人用PC事業部門は同14%増の151億2000万ドルだった。11月に発売した家庭用ゲーム機「Xbox」の新モデルが貢献した。「オフィス365」などのソフト事業や「LinkedIn(リンクトイン)」などを含むプロダクティビティ・アンド・プロセス部門は同13%増の133億5000万ドルだった。いずれも市場予想を上回った。

 通期の業績予想は開示していない。

 26日に1.22%高の232.33ドルで取引を終えたマイクロソフトの株価は、時間外取引で日中終値比3.70%高の240.92ドルと一段高となった。

<関連銘柄>
 NASD投信 <1545> 、NYダウ投信 <1546> 、上場米国 <1547>
 SPD500 <1557> 、NYダウ <1679> 、NYダウブル <2040>
 NYダウベア <2041>

提供:モーニングスター社

モーニングスター

関連ニュース

最終更新:1/27(水) 10:18

モーニングスター

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング