IDでもっと便利に新規取得

ログイン

富士フイルム、インドや東南アジア、中東、アフリカなどの新興国で健康診断サービス事業を開始

1/27 7:34 配信

モーニングスター

現在値
富士フHD6,070-250

 富士フイルムホールディングス <4901> グループの富士フイルムは25日、インドを始め、東南アジア、中東、アフリカなどの新興国で健康診断サービス事業を開始すると発表した。

 第1弾として、がん検診を中心とした健診センター「NURA(ニューラ)」を、インドのバンガロールで2月4日にオープンする。「NURA」では、高精細な診断画像を提供する同社の医療機器やAI技術を活用したITシステムなどで医師の診断をサポートし、がん検診をはじめ生活習慣病検査サービスを行うという。

 26日の終値は、前日比103円安の6154円。

提供:モーニングスター社

モーニングスター

関連ニュース

最終更新:1/27(水) 7:34

モーニングスター

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング