IDでもっと便利に新規取得

ログイン

欧州外国為替市場概況・20時 ユーロドル、下押す

1/25 20:05 配信

トレーダーズ・ウェブ

 25日の欧州外国為替市場でユーロドルは下押しした。20時時点では1.2157ドルと17時時点(1.2179ドル)と比べて0.0022ドル程度のユーロ安水準だった。18時に発表された1月独Ifo企業景況感指数は90.1と市場予想91.4を下回り、昨年6月以来の水準まで低下。結果を受けてユーロ売りが優勢となり、19時過ぎには1.2140ドルまで日通し安値を更新した。ただ1.2139ドルに位置する日足一目均衡表・転換線が目先の支持水準として意識されたか、売り一巡後は1.2150ドル台まで持ち直した。

 ユーロ円は下値を広げた。20時時点では126.20円と17時時点(126.31円)と比べて11銭程度のユーロ安水準だった。1月独Ifo発表後に弱含む独DAXを眺めながら、126.03円までユーロ安・円高が進んだ。もっとも大台を割り込むほどの勢いはでず、ユーロドル同様に下落一巡後は買い戻されて126.20円台を回復した。

 ドル円はじり高。20時時点では103.80円と17時時点(103.71円)と比べて9銭程度のドル高水準だった。ドルが対ユーロで強含むと、対円でも買い戻される動きに。また、堅調なNZドル円や底堅いカナダドル円などにも支えられたか。NZドル円は15日以来の高値74.90円、カナダドル円は日通し高値となる81.76円まで上昇した。

本日これまでの参考レンジ
ドル円:103.67円 - 103.89円
ユーロドル:1.2140ドル - 1.2183ドル
ユーロ円:126.03円 - 126.37円

トレーダーズ・ウェブ

関連ニュース

最終更新:1/25(月) 20:05

トレーダーズ・ウェブ

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング