IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ニューヨーク外国為替市場概況・4時 ユーロドル、伸び悩み

1/23 4:06 配信

トレーダーズ・ウェブ

 22日のニューヨーク外国為替市場でユーロドルは伸び悩み。4時時点では1.2169ドルと2時時点(1.2178ドル)と比べて0.0009ドル程度のユーロ安水準だった。欧州午前につけた日通し高値1.2190ドルが抵抗水準として意識された値動き。上値が徐々に重くなるなか、カナダドルが対ドルで売りが進むとユーロドルも1.2160ドル台までつれ安となった。
 ドル/カナダドル(CAD)は1.2741CADまでドル高・カナダドル安が進行。1%超安で推移するNY原油先物は産油国通貨でもあるカナダドルの重し。また米ファイザーが15日、カナダへの新型コロナウイルスのワクチン供給を一時削減すると発表したことも、カナダ経済正常化の遅れに繋がるとの懸念からカナダドル売りを促したか。

 ドル円はじり高。4時時点では103.82円と2時時点(103.77円)と比べて5銭程度のドル高水準だった。値幅は狭いままだが、103.70円台の底堅さを再度確認し103.80円台に持ち直した。

 ユーロ円は4時時点では126.33円と2時時点(126.37円)と比べて4銭程度のユーロ安水準。126.30円を割り込む場面はあったが、ドル円と共に下値の堅さは継続された。
 なおトルコリラ円は、24時台につけた14.06円を戻り高値に上昇が一服。エルドアン・トルコ大統領の「高金利は絶対に反対」との発言もリラの上値を試し難くさせた。

本日これまでの参考レンジ
ドル円:103.49円 - 103.89円
ユーロドル:1.2152ドル - 1.2190ドル
ユーロ円:125.90円 - 126.40円

トレーダーズ・ウェブ

関連ニュース

最終更新:1/23(土) 4:06

トレーダーズ・ウェブ

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング