IDでもっと便利に新規取得

ログイン

第一三共、「ENHERTU」が欧州におけるHER2陽性乳がんにかかる販売承認を取得

1/22 7:36 配信

モーニングスター

現在値
第一三共3,010-169

 第一三共 <4568> は20日、英アストラゼネカと承認申請していたHER2に対する抗体薬物複合体「ENHERTU」について、EU(欧州連合)において、「2つ以上の抗HER2療法を受けた手術不能または転移性のHER2陽性乳がん」を適応として条件付き販売承認を取得したと発表した。

 今回の適応は、2つ以上の抗HER2療法を受けたHER2陽性の切除不能な乳がん患者を対象としたグローバル第2相臨床試験の結果に基づき、迅速審査のもとで承認されたという。

 ADC(抗体薬物複合体)とは、抗体と薬物(低分子化合物)を適切なリンカーを介して結合させた薬剤で、がん細胞に発現している標的因子に結合する抗体を介して薬物をがん細胞へ直接届けることで、薬物の全身暴露を抑えつつがん細胞への攻撃力を高めている。

 21日の終値は、前日比8円高の3609円。

提供:モーニングスター社

モーニングスター

関連ニュース

最終更新:1/22(金) 7:36

モーニングスター

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング