IDでもっと便利に新規取得

ログイン

NY株見通し-上値の重い展開か 経済指標は12月中古住宅販売件数など

1/22 20:51 配信

トレーダーズ・ウェブ

 今晩のNY市場は上値の重い展開か。昨日はバイデン政権によるコロナ対策法案やコロナワクチン普及促進による景気回復期待が続く中、アップルなどのハイテク・ジャイアントの好決算発表期待が高まったことでナスダック総合が史上最高値を更新した。ただ、景気敏感株やディフェンシブ株が軟調となったことでS&P500は小幅な上昇にとどまり、ダウ平均はわずかながらマイナス圏で終了した。主要3指数の週初からの上昇率は、ナスダック総合が4.10%高、S&P500が2.25%高、ダウ平均が1.17%高となり、月初来ではナスダック総合が10.92%高、S&P500が6.39%高、ダウ平均が5.19%高となった。今晩の取引では経済対策やワクチン普及による景気回復期待、決算発表への期待が引き続き支援となることが期待される一方、足もとの上昇で利益確定売りが強まることや、週末の持ち高整理の動きも予想されることから上値の重い展開か。
 今晩の米経済指標は1月マークイット製造業購買担当者景気指数(PMI) 、12月中古住宅販売件数など。企業決算は寄り前にシュルンベルジェ、カンザスシティー・サザンなどが発表予定。(執筆:1月22日、14:00)

トレーダーズ・ウェブ

関連ニュース

最終更新:1/22(金) 20:51

トレーダーズ・ウェブ

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング