IDでもっと便利に新規取得

ログイン

くろがね工作所-急落 今期営業黒字転換予想も前期は計画下回る

1/20 10:36 配信

トレーダーズ・ウェブ

現在値
くろがね工742+12

 くろがね工作所<7997>が急落。同社は19日、21.11期通期の連結営業損益予想は1.1億円の黒字(前期は2.4億円の赤字)、年間配当予想は無配(前期は無配)と発表した。

 ニューノーマルに向けた環境整備が加速すると見込み、社会的ニーズに応えるため積極的に推進している「IAQ(インテリア・エア・クオリティ)」の改善を絡めた積極的な商品開発・提案営業を進めるとしている。

 20.11期通期の連結営業損益は2.4億円の赤字(前の期は2.3億円の赤字)だった。会社計画2400万円の黒字を下回る着地となった。家具関連事業において、受注済み案件が期末までに納入が完了しなかったことなどが響いた。

 なお、前期実績が会社計画を下回ったこともあり、今期の動向を懸念した売りに押されている。

トレーダーズ・ウェブ

関連ニュース

最終更新:1/20(水) 10:36

トレーダーズ・ウェブ

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング