IDでもっと便利に新規取得

ログイン

海外マーケットトピック-イエレン氏、景気回復へ「大きな行動」を 財務長官公聴会=ロイター

1/20 7:24 配信

トレーダーズ・ウェブ

<市場動向>
・米国株式市場-NYダウは116ドル高、イエレン氏の言動で安心感広がる
・米債券市場-10年物国債利回り、1.09%に上昇
・NY原油先物-2月限の終値は前営業日比0.62ドル高の1バレル=52.98ドル
・NY金先物-2月限は前営業日比10.3ドル高の1トロイオンス=1840.2ドル
・CME225先物-大阪取引所比で上昇、28715円で引け
・VIX指数-23.24に低下、米株高を好感

<海外経済指標>
・1月独ZEW景況感指数 61.8、予想 60.0
・1月ユーロ圏ZEW景況感指数 58.3、前回 54.4

<海外の要人発言>※時間は日本時間
・19日17:19 メルケル独首相
「都市封鎖(ロックダウン)を2月15日まで延期したい」
・20日00:57 次期財務長官に指名されたジャネット・イエレン氏
「我々ができる最も賢いことは、大きく行動すること」
「第2次景気対策に向けて活発に取り組む」
「中国は最も重要な、戦略的競合相手」
「ドルおよびその他の通貨の価値は市場によって決定されるべき」
「米国は経済的利益のためにドル安を求めない」
「競争力を高めるための意図的な為替レートの誘導は受け入れられない」
「2017年の税制改革法の一部は富裕層と大企業のために廃止されるべきであると確信」
「バイデン次期大統領はパンデミック下での増税を望まず」
「50年債について検討するだろう」
・20日04:18 ホールデン英中銀金融政策委員会(MPC)委員
「英政府の借り入れ増額は必要な措置」
「政府債務がGDP比100%を超えたことは以前にもある」
「量的緩和を縮小する時期がきたならば、英中銀は徐々に実施していくだろう」

<一般ニュース>
・イエレン氏、景気回復へ「大きな行動」を 財務長官公聴会=ロイター
・米次期国家情報長官、中国に「積極的」対応 承認公聴会=ロイター
・英、3月前半から都市封鎖の緩和目指す-ワクチン接種ペースが加速=BBG
・イタリアのコンテ内閣を議会が信任、政権存続へ-下院に続き上院も=BBG

トレーダーズ・ウェブ

関連ニュース

最終更新:1/20(水) 7:24

トレーダーズ・ウェブ

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング