IDでもっと便利に新規取得

ログイン

欧州為替:ドル・円は動意薄、米大統領就任式を注視

1/20 20:06 配信

フィスコ

欧州市場でドル・円は103円70銭台と、動意の薄い値動きが続く。欧米株価指数のプラス圏推移を好感した円売りに振れやすい。ただ、この後の米大統領就任式が注目され、安全通貨への買いも根強い。政権移行が無難に通過すれば株高が見込まれ、ドルや円が売られる見通し。

ここまでの取引レンジは、ドル・円は103円72銭から103円84銭、ユーロ・円は125円78銭から126円11銭、ユーロ・ドルは1.2118ドルから1.2158ドル。


《TY》

フィスコ

最終更新:1/20(水) 20:06

フィスコ

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング