IDでもっと便利に新規取得

ログイン

後場コメント No.3 ダイキン、あさひ、ITbook、クラレ、すかいHD、サンドラッグ

1/19 15:07 配信

トレーダーズ・ウェブ

現在値
ダイキン工21,815+665
あさひ1,501-12
ITbk438-3
クラレ1,222+10
すかいHD1,663-5

★13:01  ダイキン工業-3日ぶり反発 ベルギーでエコ暖房機開発 23年に拠点=日経
 ダイキン工業<6367>が3日ぶり反発。19日付の日本経済新聞朝刊は、同社が2023年にも、ベルギーに研究開発拠点を新設すると報じた。

 記事によれば、開発などにあたる技術者を欧州全体で3割増やして、環境に配慮した暖房機を開発するようだ。欧州では温暖化ガスの排出削減のために、石油やガスを使う暖房から電気と大気熱を使った「ヒートポンプ式」への切り替えが始まっており、需要を取り込むとしている。

★13:10  あさひ-底堅い 大阪府吹田市導入のシェアサイクル運営事業者に指名
 あさひ<3333>が底堅い。同社は19日、大阪府吹田市とOpenStreet(東京都港区)が協働して導入するシェアサイクル「HELLO CYCLING(ハローサイクリング)」の運営事業者として指名されたと発表した。

 吹田市では、市内外の移動および東西における市内各駅間の相互移動を始めとした交通利便性向上と、シェアサイクル事業の有効性を明らかにすることを目的に「HELLO CYCLING」を導入するという。

 今後同社は、自転車が二次交通網の強化および観光の活性化を担う移動手段として、自転車を活用したさまざまな取り組みを実施するとしている。

★13:10  ITbook-プラス転換 平井デジタル相 ワクチン接種「マイナンバーで管理を」との発言を材料視か
 ITbookホールディングス<1447>が後場プラス転換。日本経済新聞電子版は19日13時、平井卓也デジタル改革相が同日の閣議後の記者会見で、新型コロナウイルスのワクチン接種の管理にマイナンバーを活用すべきだと主張したと報じた。

 記事によれば、「国民唯一のIDであるマイナンバーとひも付けると間違いが起きない」と話したようだ。ワクチン接種を円滑に進めるための担当閣僚につく河野太郎規制改革相と同日午後に協議し進言する方針を示したとしている。

 発言を受け、マイナンバー関連事業を手がける同社に買いが入っている。

★13:15  クラレ-SMBC日興が新規に「2」 魅力的な製品を有するがROEとGHGが課題
 クラレ<3405>が小幅安。SMBC日興証券では、魅力的な製品を有するがROEとGHGが課題と指摘。投資判断は新規に「2(中立)」とし、目標株価は1100円で設定した。

 個包装洗剤に用いられる水溶性ポバールフィルムの高成長の継続に期待。ディスプレイ向けの光学用ポバールフィルムに代わる業績の牽引役となるとみている。ニッチな領域で高いシェアを狙う経営戦略も高く評価。一方、同業に対して低位なROE、売上高に対して高水準なGHG(温室効果ガス)排出量が課題と考えている。足元のPERは21/12期予想ベースで同業平均並み。バランスシートマネジメントの強化によりROEが改善すれば再評価の余地があると解説している。

★13:16  すかいらーく-反発 宅配専門店開業へ 巣ごもり消費に照準=日経
 すかいらーくホールディングス<3197>が反発。日本経済新聞電子版は13時3分、同社が2月、宅配と持ち帰りの専門店を開業すると報じた。

 記事によれば、新型コロナウイルス下で増加する料理宅配の需要を取り込むもよう。競合他社も宅配専門店を開設する中、ファミレス最大手の参入で競争が一段と激しくなりそうだとしている。

★13:17  サンドラッグ-野村が目標株価引き上げ コロナ第3波を踏まえ予想を上方修正
 サンドラッグ<9989>が小幅安。野村証券では、EUVLの導入拡大に注目。投資評価は「Neutral」を継続、目標株価は4400円から4600円に引き上げた。

 4~12月累計のグループ全店売上は前年同期比3.4%増と野村の従来予想同3%増にほぼ沿ったと指摘。日用品販売が堅調で、大容量や除菌といったニーズの捕捉に加え、改装による酒・冷凍食品などの導入で集客向上に努めている成果とみている。21.3期の野村予想を上方修正。従来、21年初から巣籠り特需の後退を予想していたが新型コロナ第3波に鑑み、21年1~3月の売上予想を引き上げた。会社HPによると期初から12月末までの新店合計数は連結で37店舗(除くS&B)と通期計画70店の達成は楽観視できないとしている。

トレーダーズ・ウェブ

関連ニュース

最終更新:1/19(火) 15:07

トレーダーズ・ウェブ

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング