IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ニューヨーク外国為替市場概況・4時 ドル円、戻り鈍い

1/19 4:05 配信

トレーダーズ・ウェブ

 18日のニューヨーク外国為替市場でドル円は戻りが鈍い。4時時点では103.69円と2時時点(103.66円)と比べて3銭程度のドル高水準だった。15日安値103.62円の手前で下げ止まり103.70円台まで持ち直す場面はあったが、キング牧師誕生日の米祝日で参加者が限られるなかで反発力も強まらなかった。

 ユーロドルは小動き。4時時点では1.2074ドルと2時時点(1.2076ドル)と比べて0.0002ドル程度のユーロ安水準だった。露独を繋ぐガスパイプライン「ノルドストリーム2」の建設に関わるロシア船舶に対し米国が新たな制裁を科すと報じられたが、市場の反応は限定的だった。

 ユーロ円はもみ合い。4時時点では125.19円と2時時点(125.18円)と比べて1銭程度のユーロ高水準だった。125円前半で値動きが限定された。
 なお東京午前から欧州序盤にかけて売られたカナダドル(CAD)は下げ渋り、対円では81.30円付近まで下値を切り上げた。対ドルでも1.2750CAD台までカナダドルが買い戻されている。

本日これまでの参考レンジ
ドル円:103.64円 - 103.93円
ユーロドル:1.2054ドル - 1.2093ドル
ユーロ円:125.09円 - 125.65円

トレーダーズ・ウェブ

関連ニュース

最終更新:1/19(火) 4:05

トレーダーズ・ウェブ

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング