IDでもっと便利に新規取得

ログイン

住友商、ダイハツ工業およびSMFLとナイルワークスの第三者割当増資を引き受け

1/18 7:36 配信

モーニングスター

現在値
住友商1,587---

 住友商事 <8053> は14日、ダイハツ工業(大阪府池田市)、三井住友ファイナンス&リース(東京都千代田区)の3社が、農業用ドローンの設計・製造・販売を手掛けるナイルワークス(東京都渋谷区、SMFL)の第三者割当増資を引き受けたと発表した。

 今後、同社はグローバルかつ幅広い業界から蓄積した事業経営ノウハウを活用し、ナイルワークスのさらなる成長を促進。ダイハツは、農家に軽トラックを活用してもらっており、顧客の暮らしに寄り添ったクルマづくりで培った知見・技術を生かし、ハード・ソフトの両面でナイルワークスを支え、農家に役立つソリューションを提供する。SMFLはリース・ファイナンス機能を生かし、農業生産現場のニーズに適合したリースなどのファイナンスプランの展開で農業用ドローンの普及を支援するという。

 15日の終値は、前日比3.5円安の1434円。

提供:モーニングスター社

モーニングスター

関連ニュース

最終更新:1/18(月) 7:36

モーニングスター

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング