IDでもっと便利に新規取得

ログイン

欧州外国為替市場概況・20時 ユーロドル、売り一服

1/18 20:08 配信

トレーダーズ・ウェブ

 18日の欧州外国為替市場でユーロドルは売り一服。20時時点では1.2067ドルと17時時点(1.2067ドル)とほぼ同水準だった。欧州時間に入っても先週から続くドル高の流れが止まらず、一時は1.2056ドルまで下げる場面があった。ただ、昨年12月1日に直近レンジをブレイクして以降の下押しレベルである2日の1.2040ドルがサポートとして意識されると1.2070ドル付近まで下値を切り上げている。

 ユーロ円も下げ止まり。20時時点では125.24円と17時時点(125.21円)と比べて3銭程度のユーロ高水準だった。125.14円まで下げた後はやや下げ渋るなど総じてユーロドルにつれた展開となった。

 ドル円は20時時点では103.78円と17時時点(103.76円)と比べて2銭程度のドル高水準だった。本日はキング牧師誕生日でNY勢が不在ということもあり、動意は鈍かった。

本日これまでの参考レンジ
ドル円:103.69円 - 103.93円
ユーロドル:1.2056ドル - 1.2093ドル
ユーロ円:125.14円 - 125.65円

トレーダーズ・ウェブ

関連ニュース

最終更新:1/18(月) 20:08

トレーダーズ・ウェブ

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング