IDでもっと便利に新規取得

ログイン

東京外国為替市場概況・8時 ユーロドル、上値重い

1/18 8:07 配信

トレーダーズ・ウェブ

 18日の東京外国為替市場でユーロドルは上値が重い。8時時点では1.2076ドルとニューヨーク市場の終値(1.2082ドル)と比べて0.0006ドル程度のユーロ安水準だった。早朝に1.2093ドルまで上昇したが、上値の重さを確認すると前週末安値の1.2075ドルをうかがう水準まで値を下げた。なお、週末に実施された独与党・キリスト教民主同盟(CDU)の党首選では、メルケル首相に近く中道派のアルミン・ラシェット氏が、事前の報道で有利とされていた反メルケルで保守派のメルツ氏を破って新党首に選出された。

 ドル円は底堅い。8時時点では103.81円とニューヨーク市場の終値(103.85円)と比べて4銭程度のドル安水準だった。103.80円を挟んだ水準でのもみ合い。早朝取引で103.72円まで下落する場面があったものの、下値は限られた。本日はNY市場が休場のため、アジア時間から海外勢などの動意は限られるか。

 ユーロ円は8時時点では125.40円とニューヨーク市場の終値(125.56円)と比べて16銭程度のユーロ安水準だった。125円台半ばでのもみ合いとなった。

本日これまでの参考レンジ
ドル円:103.72円 - 103.87円
ユーロドル:1.2076ドル - 1.2093ドル
ユーロ円:125.39円 - 125.65円

トレーダーズ・ウェブ

関連ニュース

最終更新:1/18(月) 8:07

トレーダーズ・ウェブ

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング