IDでもっと便利に新規取得

ログイン

NY株見通し-上値の重い展開か 金融機関の決算と小売売上高などの経済指標に注目

1/15 20:54 配信

トレーダーズ・ウェブ

 今晩のNY市場は上値の重い展開か。昨日は経済対策期待などを背景におおむね堅調に推移したが、終盤に様子見姿勢が強まり主要3指数がそろって下落して終了。週初からの主要3指数の上昇率は、ダウ平均が1.26%高、S&P500が1.05%高、ナスダック総合が1.74%高となった。引け後にはバイデン米次期大統領がコロナ対策案を発表し、規模は1.9兆ドルと予想通りとなった。今晩は、ほぼ予想通りのコロナ対策案が発表されたことや、週末の取引となることで利益確定売りが上値の圧迫要因となることが予想されるが、JPモルガン・チェースなどの大手金融機関の第4四半期決算発表がスタートするほか、12月小売売上高や12月生産者物価指数(PPI)の発表もあり、決算発表や経済指標の結果が焦点となりそうだ。
 今晩の米経済指標・イベントは12月小売売上高、12月PPIのほか、12月鉱工業生産、1月ミシガン大消費者信頼感指数速報値など。このほか、カシュカリ米ミネアポリス連銀総裁の講演も予定されている。企業決算は寄り前にJPモルガン・チェース、ウェルズ・ファーゴ、シティグループなどが発表予定。(執筆:1月15日、14:00)

トレーダーズ・ウェブ

関連ニュース

最終更新:1/15(金) 20:54

トレーダーズ・ウェブ

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング